LET’S “KYO” TOGETHER~今日からはじめる 京からはじまる~

20170604

このコーナーでは「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,「京都市政出前トーク」を実施されている
京都市総合企画局総合政策室の山下比佐暢さん,繁和代さんにお話を伺いました。
IMG_4899

「京都市政出前トークの取組について」
京都市の様々な取組について,あらかじめ設定したテーマの中から,
市民のみなさんが聞きたいテーマを選んで申し込んでいただき,
担当職員が直接お伺いして,ご説明させていただくものになります。
市民のみなさんに市政やまちづくりに関する理解を深めていただき,
市政に参加いただけるきっかけとすることを目的にしています。
今年度も,市民のみなさんの関心が高い取組について,
全部で14分野,270テーマを設定しています。
また,将来を担う小学生や中学生を対象に,大人と同じ説明ではなく,
子どもにもわかりやすい簡単な言葉で説明するテーマで「子ども向け出前トーク」も
実施していますので,たくさんの方に利用いただき,
子どもたちに市政に興味を持ってもらうきっかけになればと考えています。

「最近人気の高いテーマについて」
身近な防災対策や行政の災害対策の取組に関するものが,人気が高いです。
防災については,熊本地震,東日本大震災の発生,
また,南海トラフ大地震が起こると言われていることで
市民の皆さんの防災意識が高まっていると感じています。
このほか,マイナンバー制度や介護保険などの制度については,
やはり一般の方にはわかりにくいため,人気が高いです。
こういったもののほか,京都市では皆さんに身近な区役所ごとに
特色あるまちづくりを行っているので,
お住まいの区役所の特徴的な取組などをお話しさせていただくこともできます。
今年度は新しいテーマを9テーマ設けました。
例えば,「文化庁の京都への全面的な移転に向けて」,
「住宅の省エネ化で快適なすまいづくりをしてみませんか?」,
「使ってみよう!オープンデータ」などです。                                
きっとみなさんがお聞きになられたいと思うテーマがあると思います。

「利用申込みの方法について」
テーマの分かるリーフレットや申込用紙については,
市役所や区役所等に置いています。
また,ホームページでもご確認いただくことができますので,
詳しくは「京都市政出前トーク」と検索してください。
申込は,指定の申込書に必要事項を記載のうえ,
開催を希望する1箇月前までに,メールでお申し込みいただくか,
総合政策室や区役所へFAX,持参,郵送等でお申込みください。
                            
お申込みいただけるのは,市内に在住,在勤又は通学する市民の皆さんで,
10人以上が参加される集まりの場合です。
手話通訳又は要約筆記の派遣も対応できます。
費用は原則無料ですので,皆さんにどんどんご利用いただければと思います。
たくさんのお申込みをお待ちしています。

お電話でのお問い合わせは,
京都市総合企画局総合政策室「075-222-3178」へお願いします。

goTop