LET’S “KYO” TOGETHER ~今日からはじめる 京からはじまる~

20170122

このコーナーでは,「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,洛西地域の発展や福祉に寄与することを目的に活動されている
NPO法人洛西福祉ネットワーク理事長の齋藤信男さんにお話を伺いました。
IMG_4685

「NPO法人洛西福祉ネットワークの活動について」
私たちは,西京区の洛西地域で,広く高齢者を対象に,
見守りのシステムづくり,居場所づくり,健康づくり,生きがいづくり,
困りごと相談の場所づくり,住環境の改善のなどの事業を行っています。
このような日常生活に関する幅広い事業を,助け合いの心を持って行い,
洛西地域の発展や福祉などに広く寄与することを目的に活動しています。
主な活動には,当法人の事務所であるわくわくサロンにおいて,
高齢者の方がコーヒーを飲みながら気楽に交流ができる「わくわくカフェ」の開催,
仲間づくりや生きがいづくりを目的とした同好会活動等への場所の提供,
高齢の方の家事等を援助し,生活を支える家事援助サービスなどがあります。
また,洛西地域の「高齢者居場所マップ」の作成,会報「わくわく通信」の作成・配布,
洛西の様々な居場所の「わくわく通信」への掲載,講師を招き各居場所の状況などから
地域課題を考える「居場所交流会」の開催などにも取り組んでいます。
居場所交流会の開催は,居場所スタンプラリーの開催や,
RCVで「洛西の居場所めぐり映像」を放送することなどにつながりました。
他にも,健康,介護,居住,食事,後見など,高齢者等の生活全般に関わる困りごと相談や,
講演会,セミナーの企画・開催などに取り組んでいます。
これらの活動は,高齢者の孤独を防ぐとともに,
高齢者同士の交流を通してお互いを見守ることにつながると考えています。

「介護予防に関する研修会の開催について」
1月28日(土)の13時30分~15時30分まで,
西京区大原野の竹の里小学校ランチルームで,介護予防研修会を開催します。
研修会の内容は,皆さんに元気な老後を暮らしていただくために必要な介護予防や,
お互いが助け合って暮らしていくまちづくりなどについて,
みんなで一緒に考え,学んでいただくというものになります。
この研修会を通して,地域に関わる様々な団体が連携し,
竹の里地域がもっと元気なまちになっていってほしいと考えています。
当日は,立命館大学の早川岳人教授を講師にお迎えし,
「みんなでつくろう介護予防で元気なまち」をテーマにご講演いただきます。
その後,介護予防体操等の実技や質疑応答などを行う予定になっています。
介護予防に関心のある方などのご参加をお待ちしています。
参加には事前申込が必要になりますので,FAXか電話でお申込みください。
FAX・電話番号は,NPO法人洛西福祉ネットワーク 075-333-3392です。

「活動をお手伝いいただけるスタッフも募集されています」
わくわくサロンにおいて行っている居場所づくり,
仲間づくりとしての「わくわくカフェ」,同好会活動や家事援助サービス,
セミナーの企画・運営,成年後見に関する活動,会報の編集・作成などに,
自分の経験等を生かして,参加していただけるスタッフを募集しています。
活動内容は,
①わくわくサロンカフェではコーヒーの接待と話し相手
②家事援助サービスは依頼があった家庭に伺い清掃、除草等を行います。
③セミナーの企画は高齢者向けに企画しその準備から実行までの業務です。
④会報の編集は毎月スケージュル表づくりと年2回通信づくりです。
参加いただくために,特に資格等はいりませんので,
これまでのご自身の経験等を活かして,参加いただければと考えます。
なお,わくわくサロンまでは,徒歩か自転車でお越しいただくようにお願いしています。
皆様からのご連絡をお待ちしています。
詳しくは,「洛西福祉ネットワーク」と検索し,
NPO法人洛西福祉ネットワーク「心から心へ」のホームページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,
NPO法人洛西福祉ネットワーク
「075-333-3392」へお願いします。

goTop