LET’S “KYO” TOGETHER ~今日からはじめる 京からはじまる~

20161106

このコーナーでは,「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,web,IT業界の人材育成支援や求職者への就職支援を行っておられる
NPO法人クリエイター育成協会の矢吹由起さんにお話を伺いました。
img_4576

「NPO法人クリエイター育成協会の活動について」
私たちは「教育を通じた社会貢献」を理念として,
「教育」「福祉」「地域貢献」の3つの柱を軸にWeb・IT業界に求められる人材育成や
求職者への就職転職支援などを行っている団体です。
WebデザイナーやWebプログラミングなど,Web業界を目指して,
Web専門学校やスクールでなどで学んだものの,実務経験がない等の理由で
就職活動が難航している方が多くいらっしゃいます。
当協会では,2008年より求職者支援という形でインターンシップの受け入れや,
実務を重点に置いたセミナーやスクールの開催などを通じ
即戦力となるクリエイターやWeb業界の人材育成を目指して活動しています。

「現在,力を入れて取り組んいる事業について」
2015年4月に,軽度の精神,身体,知的障害をお持ちの方を対象とした
就労移行支援事業所として「CRAワークサポートセンター」を開設しました。
場所は,JR京都駅よりすぐ(徒歩8分)という大変通いやすいところです。
就労移行支援事業所とは,企業での就労を目指す,障害をお持ちの方に対して,
就労に必要な知識・能力の向上のための訓練や準備,就職活動及び,
就職後の職場定着などの支援を行う事業所のことです。
「CRAワークサポートセンター」では,本部である「クリエイター育成協会」の
求職者支援のノウハウを活かし,実際に就業に直結できるスキルを学ぶことが可能です。
センターの特徴の一つ目として,
講師は,クリエイター育成協会のプロのクリエイターが担当しています。
最新の技術や現場で役立つ知識をお伝えし,
障がいのある方もプロのクリエイターとして働けるよう,技術を身につけていただきます。
京都市内では,オフィスワークや作業的なことをカリキュラムとしている
就労移行支援事業所が多いのが現状で,
クリエイター職に特化した就労移行支援事業所は他にありません。
特長の二つ目として,ご利用者様が出来るところを伸ばすことを心掛けています。
IT技術というと,本当に私にできるの?と不安に思われる方も多いと思いますが,
一人一人,個別に,現在のレベルに合わせた柔軟な対応をさせて頂いています。
また,CRAワークサポートセンターでは,
就労移行支援にご興味のある方やそのご家族様,支援学校様,
障がい者雇用をされている・今後雇用を検討されている企業様を対象に,
随時ご見学を受け付けています。
9月からは,ご見学者様もご参加いただける土曜日開講のセミナーも開催していますので,
お気軽にお問合せください。

「活動を支援していただける会員を募集中です。」
当協会は,賛助会員様のご支援をチカラに活動に邁進しております。
当協会の活動に賛同し,
ご支援をいただける企業様・商店様・団体様の賛助会員を募集しています。
賛助会員様には,セミナー・研修などの参加料の割引や,
会議室スペースの利用料の割引などの特典があります。

詳しくは「クリエイター育成協会」と検索し,ホームページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,
NPO法人クリエーター育成協会「075―353―3711」へお願いします。

goTop