LET’S “KYO” TOGETHER ~今日からはじめる 京からはじまる~

20161016

このコーナーでは,「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。 
今日は,スマイルカットやチャイルドカットという活動で,
子どもたちの笑顔のために活動されている
NPO法人そらいろプロジェクト京都理事長の赤松隆滋さん,
イラストレーターの多田文彦さんにお話を伺いました。
img_4553

「NPO法人そらいろプロジェクト京都について」
「そらいろプロジェクト京都」は,美容師が中心となって,
高齢者や障がいのある子ども達を笑顔にするために活動している団体です。
髪を切るという,そんな当たり前に感じられることが,
中々思うようにできない人たちが世の中にはたくさんおられます。
また,そのような人たちを受け入れにくい今の社会や業界を変えていくために,
美容の面からバリアフリー社会を作っていきたいと考えています。
主な活動としては,ドライヤーやバリカンの音でパニックを起こしたり,
じっと座っていられないなどの理由で理美容室へ行けない,発達障がいの子ども達へ,
視覚的アプローチなどを工夫し,その子に合わせたステップで,
髪を切る練習をしていく「スマイルカット」を行っています。
そして,スマイルカットや発達障害への理解を深めるために,
全国の理美容師さんや一般の方向けに講演会を行っています。
また,幼い子どもさんの髪を,パパやママが楽しく可愛くカットして,
親子のコミュニケーションのきっかけにしてほしいと,
「ママにもできる!チャイルドカット講座」を行っています。
また,「ピースマン」というオリジナルヒーローを作り,
京都造形芸術大学の学生と一緒に,ヒーローショーを通じた啓発活動などを行っています。

「新たに発刊された絵本について」
ピースマンが登場する絵本
「ピースマンのチョキチョキなんてこわくない!」を今年7月に発刊しました。
みんなちがっていいんだよというメッセージをテーマに,
親子で育つ絵本としてたくさんの方の力を借りて,完成しました。
全国の書店で,またインターネットでも取り寄せができます。
また,この絵本を京都市立小学校,保育園,市立幼稚園,児童館,図書館に寄贈しました。

「100回目のチャイルドカット開催について」
2009年3月にスタートした「ママにもできる!チャイルドカット講座」が,
今回で100回目を迎えます。
明日10月17日(月)の午前11時からお昼12時まで伏見区桃山町の藤城児童館で開催します。
当日は,ハサミの使い方,男の子女の子の前髪のカットのポイントをお伝えします。
また,子どもへのアプローチの方法や気持ちに寄り添う方法など,
子育てに役立つエッセンスもお話しさせていただきます。
どなたでも自由に参加していただくことができ,参加料は不要です。
詳しくは,「そらいろプロジェクト京都」と検索し,ホームページをぜひご覧ください。

「活動を資金面から支えていただける会員募集について」
高齢者や障がいを持った子ども達の笑顔のために活動していくにあたり,
活動を資金面から支援してくださるサポート会員を募集しています。
サポート会費は,年会費一口,個人3,000円,
団体・法人・企業5,000円となっています。
なお,会員になっていただいた方には,オリジナルの隊員証をお渡ししています。
皆さんの想いは,そらプロの活動を通して,
みんなの笑顔のために役立たせていただきますので,どうぞよろしくお願いします。
詳しくは,「そらいろプロジェクト京都」と検索し,ホームページをご確認ください。
その他ブログ等で,活動も随時紹介していますので,ぜひご覧ください。
  
お電話でのお問い合わせは,そらいろプロジェクト京都
「075―642―2115」へお願いします。

goTop