LET’S “KYO” TOGETHER ~今日からはじめる 京からはじまる~

20161009

このコーナーでは「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,東アジア文化都市2017プレイベントの開催について
京都市文化市民局 文化芸術企画課の戸倉理恵さんにお話を伺いました。
img_4533

「東アジア文化都市とは,どのような事業なのか」
東アジア文化都市は,日本・中国・韓国の3か国において,
各国政府から,文化芸術による発展を目指す都市として,
それぞれ選ばれた三都市が,様々な文化プログラムを通して交流を深める事業です。

伝統芸能から現代美術まで,多彩な文化芸術イベントを展開し,
これにより,東アジアの相互理解と連帯感の形成や
開催都市の文化による都市の発展を目指しています。
去る8月28日に,韓国で開催された日中韓文化大臣会合において,
京都市は,中国の長沙市,韓国の大邱広域市とともに,2017年の開催都市に選定されました。
今後,2017年2月に予定されているオープニングを皮切りに,
伝統的な文化芸術をはじめ,美術,音楽,舞台,マンガ・アニメなど,
幅広い京都の文化芸術や,食,祭事などの生活文化に関する展覧会,
公演,シンポジウムなどのイベントを催します。
この事業を通じて,京都の文化芸術やまちの魅力を再発見していただくこと,
そして,奥深い京都の魅力を国内外に発信し,
次の世代につなぐ取組を進めていきたいと考えています。

また,中国・韓国の開催都市と,
青少年や若手アーティストを相互に派遣する交流事業を通じて,
文化を正しく理解し表現する力や,異なる文化を受け入れて共生する
心を身に付けるなど,世界で活躍する次世代の担い手の育成を図っていきます。

「東アジア文化都市のプレイベント開催について」
この事業では,多くの団体,NPO,大学,企業,
そして何より市民の皆様との連携を図りながら実施していくことを大切にしています。
そこで,まずは,2017年に東アジア文化都市を京都で開催することを,
広く市民の皆様に知っていただき,2017年への機運を盛り上げるため,
東アジア文化都市2017プレイベントを,11月3日(文化の日)に開催します。
会場は,岡崎にあるロームシアター京都とその周辺で,
時間は,午前10時から午後8時まで,4つのイベントが開催されます。

1つ目,午前10時から正午まで,歴史、文化、宗教、外交の各分野で
文化振興や国際交流でご活躍されている方々に御登壇いただき、
東アジアとの交流の視点から「東アジアと京都の魅力」について考えるシンポジウムを開催します。
ナビゲーターに,フリーアナウンサーの八木早希さんをお迎えします。
日中韓伝統楽器等によるパフォーマンスもあります。

2つ目,午前11時から岡崎公園にて,
アジアの食文化を体感できるイベント「アジアの食回廊」を開催します。
午後4時までの開催です。

3つ目,午後3時から4時30分まで,NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の
オープニングテーマなど,幅広く活動されている音楽家の大友良英氏がプロデュースし,
公募による演奏者が,それぞれ持ち寄った楽器や「音の鳴る物」により,
即興演奏を行う「オーケストラKYOTO!」を開催します。

最後4つ目,午後6時~8時まで,
京都を拠点に活躍するアーティスト「トーチカ」による,
ペンライトの光の軌跡を使ったアートのワークショップ
「PikaPikaワークショップ」を開催します。

「参加方法について」
「アジアの食回廊」は自由にお越しいただけます。他は全て事前申込が必要です。
参加を希望される方は,電話,FAX,ホームページからお申込みください。
「プレシンポジウム」は,定員250名,
「オーケストラKYOTO!」,「PikaPikaワークショップ」は
それぞれ定員100名になり,小学生以下は保護者の同伴が必要です。
「オーケストラKYOTO!」は,持ち運び可能な楽器を持参し,
当日午後1時からのリハーサル・3時からの本番演奏ともに参加可能な方が対象です。
譜面が読めなくても,初心者の方でも,楽器からうまく音が出せなくても参加可能です!
楽器は,いわゆる楽器以外に,なべ,やかんなど「音の鳴るもの」でも結構です。
ただし,電子・電気楽器の使用,声での御参加は御遠慮ください。
申込期間は,10月17日(月)までとなっており,
申込者の方には10月24日頃に参加証をお送りします。
なお,応募多数の場合は,抽選となり,当選者の方のみにお送りさせていただきます。
詳しくは,「東アジア文化都市2017 プレイベント」と検索しホームページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,
東アジア文化都市2017準備委員会事務局
「075-366-0033」へお願いします。

goTop