LET’S “KYO” TOGETHER ~今日からはじめる 京からはじまる~

20160828

このコーナーでは,「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,毎月1回,七条大橋とその周辺の清掃活動を行っておられる
七条大橋をキレイにする会の酒谷宗男さん,小林明音さんにお話を伺いました。
IMG_4493

七条大橋をキレイにする会の活動について。
七条大橋は,鴨川に架かる橋で最も古い橋で,建設されてから今年で103年を経過しました。
そんな七条大橋を労うために発足した,
地元住民や七条大橋好きを中心とした会で,七条大橋とその周辺の清掃を行う団体です。
2015年7月7日に第1回目となる清掃活動を行い,その後,毎月7日に清掃活動を行っています。
また,七条大橋は,明治末期に着工され,
今も現役の道路橋として使用されている鉄筋コンクリートアーチ橋の中で,
群を抜いて大きなものであり,
さらに,鴨川で唯一明治期の意匠を残す貴重な土木遺産とされています。
そんな七条大橋の価値を,清掃活動を通じて広く伝えていく活動などを行っています。

清掃活動について。
毎月7日の午前9時から,歩道の草引きや,欄干の水洗い,
周辺のゴミ拾いなどの清掃活動を行った後,
11時ごろまで,休憩しながら意見交換をしています。
天候や曜日などにもよりますが,
毎回,15名から30名ぐらいの方にご参加いただいています。
また,交通安全のためにおそろいのビブスとのぼりを購入し,活動を行っており,
通行人や周辺地域の皆さんにも活動を知っていただきたいと思っています。
清掃活動が,七条大橋の魅力を伝えるアピールの場になってきていると感じています。

清掃活動への参加方法。
毎月7日の午前9時までに七条大橋東南角にお越しください。
次回の清掃活動は,9月7日(水)の午前9時から行います。
事前申し込みはいりません。どなたでも参加していただけますので,
動きやすい服装で,軍手,たわし,スコップ,
使い古しの歯ブラシなどの清掃グッズをご持参いただき,直接集合場所にお越しください。
雨天決行ですが,大雨などの場合は集合した後,一部内容を変更して行います。
皆さんのご参加をお待ちしています。
詳しくは「七条大橋をキレイにしよう!」と検索し,フェイスブックページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,
七条大橋をキレイにする会「075-561-7974」へお願いします。

goTop