Let’s Kyo Together~今日からはじめる 京からはじまる~

20160522

このコーナーでは,「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,NPOやボランティア団体等による公益的な市民活動を,
総合的に支援している活動拠点施設である京都市市民活動総合センターの森本のり子さんに話を伺いました。
160522Let's2.jpg

京都市市民活動総合センター(通称:しみセン)は,
「NPOを知りたい,私も活動を始めてみたい」から「今の活動をもっと広げたい」
「活動を応援したい」方まで,NPOと市民一人ひとりの「なんとかしたい!」を応援することをテーマに活動を行っています。
センターの名前から,NPOや市民活動団体のみを応援するための施設と思われがちですが,
実際は,生活の中で不安を抱えた方々の相談を受けて,
その課題に取り組むNPOにおつなぎしたり,
企業のボランティアプログラムを一緒に作り上げるなど,様々な方にご活用いただけます。

    
NPOやボランティアについて出張でご説明いただける講座が行われます。
昨年度から,「NPO・ボランティアの初歩講座 出張編」という講座を開催。
出張講座は,NPOや市民活動に対する基礎的な知識を,
京都市市民活動総合センターのスタッフがお伺いして分かりやすく解説するものになります。
NPOが社会で活躍するようになって,20年近くたちますが,
NPOに対する誤解や疑問は一向に減っていないという現状があります。
一緒に活動を行おうと考えている仲間で話を聞いてみたいとか,地域の集まりなどで話しをしてほしい等々,
ご依頼があればお伺いしますので,ぜひご利用ください。
原則として京都市内の町内会,PTA,地域のグループなどで,
5人以上の集まりであればお伺いさせていただくことができます。
詳しくは,「市民活動総合センター」と検索し,ホームページをご確認ください。
「NPO・ボランティアの初歩講座 出張編」は,
京都市内の町内会,PTA,地域のグループなどで,
5人以上の集まりであればお申込みいただくことができます。
詳しくは,インターネットで「市民活動総合センター」と検索し,ホームページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,
京都市市民活動総合センター「075-354-8721」へお願いします。

goTop