『ふくしまとはじめよう』

20140130

毎週木曜日の新コーナー『ふくしまとはじめよう』

2011年3月11日に発生し、各地に甚大な被害をもたらした東日本大震災。
そんな中、福島県では「ふくしまから新たな流れを創っていきたい」という
未来への意思を込めたスローガン【ふくしまから はじめよう。】のもと、
復興に向けた取り組みを行っています。

このコーナー『ふくしまとはじめよう』では、
そんな福島県と京都をつなぐ架け橋となるべく、
様々な角度から福島県の「今」と「魅力」を伝えていきます!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

第5回
ゲストに京都・宇治出身のシンガーソングライター大督さんをお迎えしました!!

140130KAL02.JPG
大督さんが昨年リリースされたシングル『ロウソク』は、
福島県いわき市立錦小学校吹奏楽部「SUSHINE MARINES」との
コラボレーションで生まれた楽曲。

ライブやレコーディングで何度も福島県を訪れている大督さん。
活動を通して、地元の人たちとの輪が広がり、
大督さんにとっても大切な街になっているそうです。

大督さんは3月からツアーがスタート!
3月7日には福島氏、8日にはいわき市でのライブが決まっています!!

関西でのライブは・・・
『大督、その年に作った歌を全部解説つきで歌う会 2013』
・2月6日(木)@大阪「酔夏男」

その他今後の予定は「大督」さんのホームページをチェック!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

このコーナー『ふくしまとはじめよう』では、
毎週、福島県の「今」と「魅力」をお伝えしています。来週もお楽しみに!!

goTop