3/5 Meets The Kyoto

20180305

「Meets the Kyoto」。
このコーナーでは、京都府内の様々なお出かけ情報から
リスナーの皆さんの生活に必要な情報まで、
京都の「今」を幅広くお伝えしています。

今日は伊根町の「浦嶋神社」をご紹介します。

丹後半島の東、伊根湾沿いに「舟屋」が建ち並ぶ
”日本で一番海に近い暮らしを営む町”、伊根町。

『浦嶋神社』は、その名の通り「浦嶋伝説」が残る神社です。
825年、浦島太郎を祀るために創建された『浦嶋神社』に伝わる伝説は、
万葉集や日本書紀にも記されており、
もっとも有力で、日本最古の伝承と言われています。

境内には、玉手箱や乙姫の打ち掛け、絵巻物など、
浦嶋伝説にゆかりのある資料がいくつも展示されている資料室があり、
宮司による歴史説明と絵解きを聞くこともできます。
また神社のすぐ近くには、浦島太郎の両親を祀った神社や兄弟の屋敷跡、
さらに、浦島が過ごした竜宮城(=常世の国)に通じる穴“龍穴”など、
浦嶋伝説ゆかりのスポットがいくつも点在しています。
ぜひ一度、浦嶋伝説の真実を解き明かすツアーをお楽しみください!

『浦嶋神社』
アクセス:京都丹後鉄道宮豊線「天橋立駅」⇒
⇒丹海バス「浦嶋神社前停留所」⇒⇒徒歩すぐ

> MEETS THE KYOTO INFORMATION >>>>>>>>>

「京都文化博物館」を中心としたエリアが
アートと賑わいにあふれる3日間、
『京都アートフリーマーケット2018・春』が開催されます。

京都で活動する若手作家・職人と出会い、親しみ、交流できる場として、
毎年春と秋に開催している このアートフェスティバル。
若手アーティストが手がけた器や鞄、アクセサリーなどの作品を
自らで展示・販売する113のブースがオープンします。
それぞれの個性あふれる作品を手にとって、
お気に入りのアーティストを見つけてください。

『京都アートフリーマーケット2018・春』
日程:3月16日(金)~18日(日)
時間:10:00~17:30 ※3/18は17:00まで
問:「京都アートフリーマーケット実行委員会事務局」TEL 075-222-0895

goTop