12/4 Meets The Kyoto

20171204

今日は南山城村の
『道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村』をご紹介します。

京都府唯一の村・南山城村に今年4月オープン。
『道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村』は、
村での暮らしぶりや そこに住む人たちの知恵など、
南山城村の情報を多方面から発信している施設です。

道の駅のメイン「のもん市場」では、
野菜やお茶など新鮮な農作物や、村の食文化を受け継いだ
お母さんたちが作るお惣菜など、「村のもん」が並んでいます。
なかでも手作り弁当『おかんの弁当』は、
村のおかんのメッセージが付いた大人気商品です。

他にも、村の伝統料理が味わえるイートインスペース
「村風土食堂 つちのうぶ」や、ブランド茶『村茶』を
ふんだんに使ったスイーツが並ぶ「村茶屋」など、
セクションごとに村の魅力を紹介しています。

『道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村』
https://michinoeki.kyoto.jp/
https://goo.gl/maps/U6rywQd8R9J2

> MEETS THE KYOTO INFORMATION >>>>>>>>>

『森の京都・教育民泊フォーラム』

京都府・中部の“森の京都エリア”では、
小・中学生の子どもたちが農山村の生活を体験し、コミュニケーション能力の向上や
生きる力を育むことにつながる教育民泊の受け入れが進んできています。
この取り組みをさらに広げていくため、地域の方々や学校、
行政関係者向けに『森の京都・教育民泊フォーラム』を開催します。

北は北海道、南は沖縄県からも講師をお招きし、先進的な取り組みを学びながら
森の京都ならではの教育民泊の魅力を深めていきます。
参加料は無料、当日受付も可能ですので、
教育民泊をもっと知りたい!やってみたい!
など、興味のある方はぜひお越し下さい。

『森の京都・教育民泊フォーラム』
日時:12月9日(土)13:00~16:40
会場:南丹市美山町「旧鶴ヶ岡小学校・体育館」
※当日は「亀岡市役所」など5カ所から無料送迎バスが運行されます。

(問)「南丹広域振興局 農林商工部 企画調整室」TEL 0771-22-0133

goTop