11/13 KAL GUEST『宮本貞雄』さん

20171113

11月25日(土)左京区の「Cafe/Gallery ROKUJIAN」にて、
ブラジル出身のアーティスト『Renato Braz』のライブが行われます。

今日はこのアーティストについて、
音楽プロデューサー/翻訳家の宮本貞雄さんにご紹介いただきました。 

 

宮本貞雄さん
1956年 長崎生まれ。幼年期はニューヨークで過ごされ、
慶応義塾大学経済学部を卒業後、
ウェスタンワシントン大学にて社会生態学の学位を取得。
帰国後、翻訳家として活動するかたわら、アメリカのソプラノサックス奏者
ポール・ウィンターと出会い、30年以上にわたりコンサート企画や
CD制作など活動を共にし、
プロデュースした2枚のアルバムがグラミー賞を受賞。
さらに「クジラたちの唄」「オデッセイ号の航海」など、
たくさんの本を翻訳されています。

Renato Braz
1968年サンパウロ生まれ。1996年のデビューアルバム収録曲”Anabela”の
大ヒットで美しい歌声が注目を浴びる。
2002年のビザ・ブラジル音楽賞の受賞によって一流アーティストの仲間入りをし、
音楽界にその名を広く知られるようになる。
2004年にソプラノサックス奏者ポール・ウィンターとの共演でアメリカデビューを果たし、
2008年の東京公演にもゲスト出演。2017年にはミルトン・ナシメントはじめとする
数々のブラジルの重鎮をゲストに迎えたアルバムを完成させ、
名実共にブラジル・ポピュラー音楽の第一人者となる。

Renato Braz JAPAN TOUR[京都公演]
日時:11月25日(土)18:30 OPEN / 19:00 START
会場:左京区岡崎「Cafe/Gallery ROKUJIAN」
チケット)前売り2,500円 / 当日3,000円 ※共に+1ドリンクオーダー
問)「リビング・ミュージック・ジャパン」TEL 0267-55-6782
  「ロクジアン」TEL 075-771-7140
詳細)http://sudadon.wixsite.com/living-music-japan/renato

goTop