9/4 Meets The Kyoto

20170904

今日は木津川市の『木津御輿祭』をご紹介します。

京都府の南部に位置する木津川市は、
奈良時代に都が置かれたこともある歴史深い町です。
町に古くから存在する神社やお寺では、
『木津御輿祭』をはじめとした季節の祭りごとが受け継がれています。

約200年前、江戸時代末期に始まった『木津御輿祭』は、
春から秋までのご加護と豊作を祝い、
布団太鼓を担ぎ出したのが始まりとされ、毎年10月に行われています。
祭りの主役・布団太鼓台は全部で5基。
豪華に飾られた1基・約1トンの布団太鼓台をおよそ50人が担ぎ、
太鼓台に乗った子供たちが打ち鳴らす太鼓のリズムに合わせて、
「御霊神社」「岡田国神社」、そして各町内を練り歩きます。

木津川市 伝統の勇壮な祭り『木津御輿祭』
今年の開催は、10月28日・29日の土曜・日曜です。

>> MEETS THE KYOTO INFORMATION >>>>>>>>>

『もうひとつの京都 合唱コンクール』参加募集

バイオリニスト・葉加瀬太郎さんが作曲した組曲『もうひとつの京都』。
この組曲を課題曲とした『第2回 もうひとつの京都 合唱コンクール』が
2017年1月28日(日)に開催されます。
参加は、伴奏者や指揮者をのぞく8名以上の団体であれば、どなたでも可能。
決勝の舞台「ロームシアター京都」メインホールを
目標にチャレンジしてみませんか?

一次審査の締切は9月29日(金)まで。
課題曲の合唱楽譜希望の方は、9月22日(金)までにお申込みください。

(問)「もうひとつの京都 合唱コンクール実行委員会事務局」
電話 075-414-4074 http://www.pref.kyoto.jp/anotherkyoto/

goTop