4/3 Meets the Kyoto

20170403

今日は、向日市の「西国街道めぐり」をご紹介します。

京都府の南西部に位置する西日本一小さな街・向日市は、
歴史文化資源が豊富に点在している街です。

なかでも阪急「西向日駅」から「東向日駅」までは、
建造物や石造物が数多く残されていて
気軽に巡ることができる散策コース“西国街道”と呼ばれています。

阪急「西向日駅」近くには、
わずか10年だけおかれた都の中心・“長岡宮跡”や
石畳の道“歴史の道”が、そこから北へ向かうと、
国の有形文化財“中小路家住宅”があります。

江戸時代に建てられた旧家“中小路家住宅”は、
“西国街道”の歴史風情を さらに高める屋敷えで、
土間を改装した喫茶室ではお茶が頂けます。

“西国街道”をさらに北へ行くと、
もう一つの旧家“須田家住宅”、コースから少し足を延ばせば、
市の名前の由来となった“向日神社”や“元稲荷古墳”など、
歴史観光スポットは まだまだあります。

のんびりと「歴史散歩」をしてみてはいかがでしょうか?

(問)【向日市観光協会】電話075-931-1111

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

京都府では、日本三景の天橋立から海の京都エリアを自転車でぐるっと1周する
【海の京都 TANTANロングライド2017】の参加申し込みを受け付けています。

ロングライドとは、
自転車で交通規制を守りながら一般公道を走るサイクリングイベントで、
【海の京都 TANTANロングライド2017】では
海の京都の雄大な景色の中を自転車で走り、
エイドステーションで郷土食が堪能できます。

今年は、丹後天橋立大江山国定公園をめぐる190キロのAコースと、
丹後半島をゆったり1周する100キロのBコースに加え、
天橋立から伊根へ遊覧船で移動し、30キロを自転車で走るビギナー向けのCコース
「伊根湾遊覧ファンライドコース」を設けました。
サイクリングと伊根湾からの眺め、どちらも満喫したい方におススメです。

【海の京都 TANTANロングライド2017】
日時:6/4(日)
Aコース・・・6:00
Bコース・・・8:00
Cコース・・・10:00
終了時刻・・・18:00(予定)
会場:天橋立駐車場(京都府宮津市字文殊)

お申込み締切は5/7(日)までとなっています。

 

詳しくは、「TANTANロングライド」のHPをご覧ください。

(問)【TANTANロングライド実行委員会事務局】電話 075-284-0173

goTop