10/31 Meets The Kyoto

20161031

今日は宇治市の「興聖寺 琴坂」をご紹介します。

観光スポットの多い宇治市・・・
実は平安貴族も、今でいう別荘のような“遊びの地”として
舟遊びや紅葉狩りなどを楽しんでいた町です。

そんな宇治市の隠れた紅葉スポット「興聖寺」“琴坂”の風景は、
古くからその地の人々に愛されてきました。

“琴坂”とは、宇治川沿いから「興聖寺」まで
約200mにわたる参道のことで、
その坂道に沿って流れる川のせせらぎが
琴の音に似ていることから“琴坂”と呼ばれているようです。

道の両側にはカエデやモミジなどが植えられていて、
葉が赤く色づく11月下旬になると、
まるで紅葉のトンネルのような美しい景色を見ることが出来ます。

また、山門からこのトンネルを覗けば、
額縁がある絵画を見ているかのような、一味違う趣も楽しめます。

(問)「宇治市観光協会」 TEL 0774-23-3334

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

京都府では、11月の児童虐待防止推進月間にあわせて
『オレンジリボンキャンペーン』を毎年実施しています。

今年は、郵便局や府内のauショップ、コンビニなど民間企業と連携して
来店者に「児童虐待防止ハンドブック」を配布するとともに、
「児童相談所全国共通ダイヤル189:いちはやく」の啓発ステッカーを
ポストに掲示するなど、京都府内で広くキャンペーン展開します。

また、今年もオレンジリボンキャンペーン大使に就任した
京都サンガFCは、11月12日(土)、年内最後のホームゲームで
「189」の番号入りユニフォームが描かれたエコバックを来場者に配布します。

(問)「京都府 家庭支援課」TEL 075-414-4582 

 

goTop