10/26 Meets The kyoto

20161026

今日は京丹波町の「質志鍾乳洞公園」をご紹介します。

丹波高原に広がる自然豊かな街・京丹波町には、
京都府で唯一の天然記念物の鍾乳洞があります。

それが、昭和2年に発見され、
現在は公園として整備された「質志鐘乳洞公園」です。

洞窟内は薄暗くヒンヤリとしていて、お子さんだけでなく
大人も冒険をしているかのような別世界が広がるこの鍾乳洞・・・

総延長52m以上、高低差はマイナス25m以上と
上下左右 変化に富んだ複雑な構造になっています。

設置されている階段は ほぼ垂直の迫力ある竪穴洞窟では、
どれくらいの年月をかけて出来たのか まだ解明されていませんが、
2億年以上前に生息していた生物の化石も見つかっています。

かがんだり、滑りそうになったり、
地球の神秘を感じる波打った岩肌に触れながら進むと、
どこからか聞こえるコウモリの羽音、不意に落ちる水滴が背中に・・・!
と、スリル満点です。
スリルと神秘を感じる洞窟に足を踏み入れてみませんか?

(問)質志鍾乳洞公園 事務局TEL 0771-86-1725

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

京都府では、男女が対等な社会の構成員として
さまざまな活動に参画し、輝くことが出来る社会を目指し、
女性のチャレンジや活動をアピールする場

【KYOのあけぼのフェスティバル】を毎年開催しています。

28回目となる今回は、「文化創生 皆で織りなす 京の力」をテーマに、
男女共同参画社会の実現に向けて
「女性活躍による地域創生取組事例発表」や意見交換、
参加型のさまざまなワークショップなどが行われます。

【第28回 KYOのあけぼのフェスティバル2016】
日時:10月29日(土)10:00~15:00
会場「京都テルサ」

(問)「京都府 男女共同参画課」TEL 075-414-4291

goTop