10/12 MEETS THE KYOTO

20161012

今日は亀岡市の「亀岡祭」をご紹介します。

京都府の南部に位置する亀岡市には、
歴史にまつわる寺社仏閣が数多く残っており、
一年を通してさまざまなお祭りが行われています。
なかでも亀岡最大の伝統的なお祭りが【亀岡祭】です。

“丹波の祇園祭”とも呼ばれる【亀岡祭】は、
上矢田町に鎮座する「鍬山神社」の秋季大祭で
毎年10月1日から31日まで、1ヶ月にわたってさまざまな行事が行われます。

今年もすでに始まっていますが、
各町内の山鉾が建ちはじめる23日からの3日間は、
いっそう盛り上がりをみせます。

23日、24日は、夜になると町内は お囃子が響く中
提灯や あんどんの灯りで彩られた 幻想的な雰囲気に包み込まれます。

そして25日の日中は、煌びやかな懸想品で飾られた11基の山鉾が練り歩き
荘厳で 活気ある光景を様々な場所から眺めることができます。

古くから人々に愛され、
町をあげて行われる【亀岡祭】へどうぞお出かけください。

(問)「亀岡市観光協会」 TEL 0771-29-5152

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>>>

京都府立堂本印象美術館
特別企画展 堂本印象生誕125年 「INSHO EXPOSITION ~天才!! 印象ワールド~」
~日本画家・堂本印象にこんな世界があったのか!?~
期日:開催中~12月25日(日)まで

大正から昭和にかけて京都で活躍し、
文化勲章を受章した日本画家“堂本印象”・・・
日本画のみならず、油彩による家族の肖像画シリーズや風景のペン画、
茶道具類の絵付けなど、ジャンルを超えて様々な作品も手掛けています。 

この企画展では、印象の知られざる工芸品や商品デザインなどが展示され、
印象の多彩で華やかな軌跡を垣間見ることが出来ます。

(問)「京都府立堂本印象美術館」TEL 075-463-0007

goTop