10/10 MEETS THE KYOTO

20161010

今日は長岡京市の「光明寺」をご紹介します。

その昔、10年だけ都が置かれた長岡京市には、
当時が垣間見える歴史観光スポットや、
西山、キリシマツツジなど花や緑の散策スポットも多い街です。
もちろん、これからの季節はモミジのスポットです。

長岡京市の紅葉スポットの一つ【光明寺】は、
街の人たちから“モミジの寺”とも呼ばれているお寺。
最近ではガイドブックにも取れあげられ、
全国でも知られるようになってきています。

広大な境内を およそ500本のモミジが真っ赤に染める光景は、圧巻。
とくに、ゆるやかな坂道になっている“モミジ参道”は、
まるで紅いトンネルをくぐっているかのような、
華やかでドラマチックな気分にさせてくれます。

法然上人が初めて念仏を唱えた歴史深いスポット
【西山浄土宗総本山 光明寺】。
紅く彩られた境内を散策して秋だけの光景をどうぞお楽しみください。
モミジの見ごろは11月下旬ごろです。

(問)「光明寺」TEL 075-955-0002

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>>>

京都府立堂本印象美術館
特別企画展 堂本印象生誕125年 「INSHO EXPOSITION ~天才!! 印象ワールド~」
~日本画家・堂本印象にこんな世界があったのか!?~
期日:開催中~12月25日(日)まで

大正から昭和にかけて京都で活躍し、
文化勲章を受章した日本画家“堂本印象”・・・
日本画のみならず、油彩による家族の肖像画シリーズや風景のペン画、
茶道具類の絵付けなど、ジャンルを超えて様々な作品も手掛けています。 

この企画展では、印象の知られざる工芸品や商品デザインなどが展示され、
印象の多彩で華やかな軌跡を垣間見ることが出来ます。

(問)「京都府立堂本印象美術館」TEL 075-463-0007

goTop