10/3 Guest 「後藤ひろひと」さん

20161003

今日はスタジオに俳優、劇作家、そして映画監督でもある
「後藤ひろひと」さんをお迎えしました!!

劇場公開もされた「パコと魔法の絵本」の原作者です☆彡

10月13日(木)から16日(日)までの4日間、
京都市の様々な場所を会場に、
『京都国際映画祭 -映画もアートもその他もぜんぶ-』が開催されます。

○『京都国際映画祭 -映画もアートもその他もぜんぶ-』とは・・・
平成9年から開催された「京都映画祭」の伝統と志を引き継いで、
今年3回目を迎える映画祭。
日本で初めて映画が上映された日本映画発祥の地・京都で、
「映画もアートもその他もぜんぶ」をテーマに、
映画、アート、工芸、演芸などあらゆる分野で京都から世界に向けて発信します。

○今年のオープニングセレモニーは、世界遺産「元離宮二条城」で開催。
参加上映作品、アート作品やアート展示、各プログラムの見所のご紹介などが行われます。

後藤ひろひとさんの作品は、
映画祭の「特別招待作品」として上映されます。

作品のジャンルは「デルシネ」~観客参加型上映プログラム。
あらかじめエキストラシーンを除いた短編映画が撮影・編集され、
上映当日に5グループに分けられた来場者が、様々な場所でエキストラ出演。
撮影済みの映画にはめ込んで完成します。

デルシネ「エル・シュリケンvs新昆虫デスキート」
監督:後藤ひろひと
出演:宮崎香蓮 、久保田悠来、板尾創路、木村祐一
&当日来場された観客の皆さん
内容:
新種の蚊「デスキート」を使って
次々と芸人から笑いを奪っていく蜥蜴沢教授の陰謀に気付く、
西ゆりこ、東浩二。覆面レスラー「エル・シュリケン」の力を借り、
悪の組織の壊滅へ乗り出すのだった。

詳しくは、『京都国際映画祭』のホームページをチェック!!

goTop