LUXURY TIME!!

20090420

IMG_2948-thumb.jpg
この「LUXURY TIME」では、
平日のアフターファイブや週末を華やかにしてくれる
お酒を紹介するとともに、
ホテル「ハイアット リージェンシー 京都」の魅力をお届けしています。

今月はカクテル作りの基本技術についてのお話です。
今日は、「ビルド」「シェーク」「ステア」「ブレンド」の4つの手法の中から、
「シェーク」をご紹介します。

「シェーク」は、シェーカーに氷と材料を入れ、
大きく前後にふることによって、材料をミックスする手法です。
大半がショートカクテルのレシピに多く、
「シェーク」スタイルの代表カクテルは「マルガリータ」や「ギムレット」などがあります。

ベースとなるお酒とジュースを混ぜることが多く、
砂糖や蜂蜜、牛乳、生クリーム、卵など、混ざりにくい材料を使い、
冷たい味に作り上げる時にこの手法が用いられます。

  
ポイントは、シェーカーを降りだしてから
シェーカーに霜が付き氷のように冷たいなぁと思った所で止めること。
クリームや卵など、比重の重い材料を使うカクテルは混ざりにくい為、
通常より多く振りましょう。

なお、この方法で作る際に注意したいのは、シェーカーを持つ手。
手の熱が伝わると温度があまり下がりません。
ですので、シェーカーを指先で持つのがポイントです。
ただ、どれだけ熟練したバーテンダーがシェーカーをふっても、中の氷は溶けます。
1杯分のカクテルに溶け込む量は、およそ10ミリリットル。
これだけは避けることができません。

その代わり、氷が水になって溶け込んだ分だけ、
カクテルの味はやわらかくなり、プロはこれを「お酒のカドがとれた」と表現します。
BARを訪れる人が、魅了される手法「シェーク」スタイル!
バーテンダーによる無駄のない作業の流れに見とれつつ、完成を待つ。
そして、シェークによってカドがとれ、まろやかになったカクテルがスッと出てくる。

グラスを傾けて、ひと口飲み、笑顔が出る。
この瞬間を求めて、人はBARへ足を運ぶのではないでしょうか?

続いては、ホテル「ハイアット リージェンシー 京都」の魅力をご紹介します!
今日はゴールデンウィークに、東山七条にお出かけの際に、
是非、お立ち寄りいただきたい「ペストリーブティック」をPick Upしました!

「ペストリーブティック」は、
イタリアンレストラン「トラットリア セッテ」に隣接していて、
「セッテ」同様、七条通りからかかる橋をあがると、直接お店に入ることができます!
店内には、季節のフルーツを使った色とりどりのケーキやチョコレート、焼き菓子といった、
ホテルメイドのオリジナルスイーツや、焼き立てのパンがズラリと並んでいます。
また、コーヒーをテイクアウトすることもできますので、
東山七条界隈で働いている方や学生の皆さんは、ランチの時に重宝すると思います!

09-03-23_005.jpg
そんな「ペストリーブティック」のオススメは、春のスイーツ!!
■春のピエロ 450円
im_080227pierrot.jpg
三角帽子でおなじみ!季節ごとに様変わりするペストリーブティックの人気商品!
春バージョンは、見た目もピンクと赤の春色!
苺と桜のゼリーがホワイトチョコレートクリームで包まれています。

■春限定「桜マシュマロ」680円。
そして、春限定といえば、もう一品。桜のパウンドケーキ1400円も人気を呼んでいます。
どちらも4月一杯の販売です。

そのほかにも、ショーケースには、
キャラメルアプリコ、エキゾティック、ラズベリースフレ、ベイクドチーズケーキといった
いろんなスイーツが用意されています。

また、今月から2種類のベーカリーも新登場しています。
■カマンベールのトルティーヤ 320円
中南米で4000年も前から栽培されている芋の仲間からとれたデンプンを
粉状にしたキャッサバ粉に、パルメザンチーズを混ぜ込んだイーストが入らない生地に、
バジルペースト、カマンベールチーズを乗せて焼いたメキシコのパン。

■コーンローフ 220円
ライ麦を使ったカンパーニュ生地にバターソテーしたコーンを混ぜたハードパン。

緑あふれるシーズンに、
ペストリーブティックでおすすめの春スイーツやパンを買って、
東山を散策するのも素敵な休日の過ごし方だと思います。
もちろん、テイクアウトだけでなく、
お隣のレストラン「トラットリア セッテ」でイートインすることもできます。
気軽にのぞけるお店ですので、ぜひお出かけ下さい。

さらに、「ペストリー ブティック」で販売されている、
「フレデリック・カッセルのショコラ」もオススメです!
カッセルさんは、過去2回、年間最優秀パティシエに選ばれた屈指の菓子職人!
そんなフランスで最も輝くショコラティエによるチョコが、
ハイアット リージェンシー 京都でのみ店頭販売されています!
「ペストリーブティック」では、カッセルが作り上げた15種類のボンボン・ショコラ、
9種類のマカロン、9種類のタブレット、マロングラッセなど、
あわせて34種類の商品が販売されています。
1個ずつバラ売りもされていますので、ぜひ、チェックしてみてください。

「ペストリーブティック」の営業時間は、午前11時から夜9時まで。
お問い合わせは、電話 京都075-541-3204

今日ご紹介した「ペストリーブティック」の詳細は、ホテルオフィシャルサイトをご覧下さい!
HPはコチラ!!

goTop