☆Rambling Journey☆

20100719

今月から新コーナーRambling Journeyがスタート!

毎週月曜日の「KYOTO AIR LOUNGE」と、毎週日曜日の「OVERSEASTOP40」では、
列車で行く、ブラリ旅をご紹介していきます。

目的・テーマ別、ちょっとした休日に、自然の楽園・絶景を見る!
歴史を感じる!、食べ歩きづくし!、温泉でリラックス!などなど、
そんな列車で行く旅を楽しんでみませんか?

今日は現在、JR東日本・JR東海・JR西日本が共同で開催している観光キャンペーン!
「Japanese Beauty Hokuriku」キャンペーンで注目の北陸エリアをピックアップ!!
今回は福井県にある『幕末維新特別企画・文化財めぐり』にスポットを当てます♪

越前松平家の別邸「養浩館」に隣接した「福井市立郷土歴史博物館」では、
ジオラマや映像で、江戸時代の福井の人々の暮らしが紹介されています。
吹く以上の外堀に設けられていた舎人モンを復元した屋外展示もあり、
当時の様子を知ることが出来るスポットとなっています。

また、1階ロビーでは、昔の衣装を着て変身できる「へんしん越前屋」も無料体験できます。
羽織や袴などの衣装で武士や町人に変身して、江戸時代の福井にタイムトリップできる
歴史体験スペースとなっています。

ここで体験できる衣装は「大名行列」と「馬威し」の2パターンがあり、
時期によって入れ替わるとのこと。

さらに現在、特別企画「幕末維新に活躍した松平春獄と坂本龍馬」展も開催中。
9月の毎週土曜日には、特別講座も開催されます。
この機会に、江戸時代の福井へタイムスリップしてみるのも楽しそうですね。

福井には、まだまだ魅力的なスポットがあります!
若狭・小浜では「小浜文化財めぐり」なんていかがでしょう?

大陸の玄関口として栄え、京都とも深い関わりを持っていた「小浜」。
京文化の影響を色濃く残す古刹や仏像が残されているので
「海のある奈良」とも言われているのだとか。

「小浜」では、9月4日(土)から26日(日)まで、常高寺をはじめとした貴重な文化財や、
秘仏などが公開される「文化財特別公開」も開催されます。

そして、そんな北陸方面にお出かけするのにピッタリなのは

福井県勝山市にある高原リゾートで、たっぷり夏を満喫できる
JRでいく【夏の高原リゾートと恐竜博物館 日帰りプラン】。

気になるプラン内容は・・・JRの往復切符に、
高原リゾート「スキージャム勝山」での昼食と、
アクティビティや売店で利用できるクーポン、
さらに「福井県立恐竜博物館」の入館券がセットになっている、お得なプラン。

「スキージャム勝山」は、福井県で人気のあるスキー場ですが、
夏は、色々なアクティビティが楽しめる高原リゾートでもあるんです!!

そんな「スキージャム勝山」で、
カヤック体験や、お魚釣り、芝そりなどで思いっきり遊んでいただける
2千円分のクーポンがついています。
また昼食は、バーベキューかチョイスランチのどちらかを選んでいただけます。

さらに「福井県立恐竜博物館」では、
恐竜の化石やジオラマなどが展示され、大迫力の恐竜を間近で見て楽しんでいただけます。

お2人以上のお申し込みに限りますが、例えば京都市内発ですと、
おとなお1人1万円、こどもお1人6250円と、とってもリーズナブル!
ご家族での日帰り旅行にピッタリですね♪

ご利用期間は7月17日から8月31日、発売期間は8月28日までとなっています。
ご利用日の1ヶ月前から3日前までにお申し込みください。

ぜひ、ご家族での夏の思い出作りに、
JRでいく【夏の高原リゾートと恐竜博物館 日帰りプラン】で
北陸方面へお出かけしてみてはいかがでしょう??

今日ご紹介しましたJRでいく【夏の高原リゾートと恐竜博物館 日帰りプラン】】は、

JR西日本の主な駅のみどりの窓口でお申し込みできるほか、
専用電話でのお申し込みも可能です。

電話番号は、0088-24-1515。
受付時間は午前8時から午後9時まで。

詳しくはJRおでかけネット
またはJRの主な駅のパンフレットでチェックして下さい☆

goTop