☆Rambling Journey☆

20100726

今月から新コーナーRambling Journeyがスタート!

毎週月曜日の「KYOTO AIR LOUNGE」と、毎週日曜日の「OVERSEASTOP40」では、
列車で行く、ブラリ旅をご紹介していきます。

目的・テーマ別、ちょっとした休日に、自然の楽園・絶景を見る!
歴史を感じる!、食べ歩きづくし!、温泉でリラックス!などなど、
そんな列車で行く旅を楽しんでみませんか?

今日は京都のお隣、「滋賀県」の「草津」をピックアップ!!

現在、草津では草津市立草津宿街道交流館特別企画展
「忍たま乱太郎 草津宿の段~街道と情報~」が開催されています。

おなじみの人気アニメ「忍たま乱太郎」ということで、
駅でポスターやチラシが目に止まった方もいらっしゃるかもしれませんね。

IMGQ6246.jpgIMGQ6245.jpg

期間中は「展覧会」や、記念品がもらえる「スタンプラリー」、「忍たま縁日」など、
楽しいイベントが行われる予定。

まずは「スタンプラリー」は8月31日まで毎日開催。
「JR草津駅」や「草津宿街道交流館」などをはじめとした6つのスポットでスタンプを集めます。
スタンプを集めて、「忍たま乱太郎」のセル画や、立体人形が展示されている展覧会を
観覧すると、記念品ももらえるそうです。

また「忍たま縁日」は、8月21日(土)から23日(日)の3日間、
くさつ納涼まつりに合わせて開催されます。

そして草津には、まだまだ気になるスポットがありますよ。
「草津市立水生植物公園みずの森」は、
琵琶湖に面した場所で、季節ごとに移り変わる風景を楽しむことが出来る植物園です。

この季節は、日本最多の140種類以上のスイレンを見ることができます。
また、植物公園の東側からは琵琶湖に咲く野生のハス群生地が臨め、
開花期を迎えると、湖面一面がピンク色の花に彩られるようにも見えるそうです。
丘の上の花園では、ガーデニングのヒントになる珍しい草花も咲いているということなので、
ガーデニング好きの方はぜひお出かけください。

さらに現在「サマー・フェスタ イン みずの森」も開催されています。
期間ごとに「スイレン展」や「ハス祭り」などが行われているんですが、
現在は「コハクチョウ写真展」が開催されています。

列車に揺られて、「草津」までちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょう?

そして、そんな滋賀方面にお出かけするのにピッタリなのは、
近江八幡で、温泉やプール、ビーチなど、夏の琵琶湖を満喫できる
JRでいく【休暇村 近江八幡で遊ぼう】日帰りプラン。

気になるプラン内容は・・・JRの往復切符に、
「休暇村 近江八幡」での近江牛ミニステーキ定食の昼食と、
プール入場券がセットになっています。
また施設内の温泉に無料で入浴していただけるほか、
宮ヶ浜水泳場も目の前ですので、夏の琵琶湖での湖水浴も思いっきり楽しんでいただけます。
お子様とご一緒に、夏の思い出を作るのにピッタリのプランですね。

お2人以上のお申し込みに限りますが、例えば京都市内発ですと、
おとなお1人4100円、こどもお1人2100円と、とってもリーズナブル!
ご家族での日帰り旅行にピッタリですね♪

ご利用期間は7月18日から8月31日、発売期間は8月28日までとなっています。
ご利用日の1ヶ月前から3日前までにお申し込みください。

ぜひ、ご家族での夏の思い出作りに、
JRでいく【休暇村 近江八幡で遊ぼう 日帰りプラン】で
北陸方面へお出かけしてみてはいかがでしょう??

今日ご紹介しましたJRでいく【休暇村 近江八幡で遊ぼう 日帰りプラン】】は、

JR西日本の主な駅のみどりの窓口でお申し込みできるほか、
専用電話でのお申し込みも可能です。

電話番号は、0088-24-1515。
受付時間は午前8時から午後9時まで。

詳しくはJRおでかけネット
またはJRの主な駅のパンフレットでチェックして下さい☆

goTop