日本大学からのお知らせ!!

20121025

あなたの夢”を叶える”鍵”を日本大学で見つけてみませんか??
日本大学は,今年創立123周年を迎え,
14学部81学科を擁する総合大学として
これまでに106万人を超える卒業生を世に送り出してきました。
在学中に自分の夢や可能性を見つけ、
その夢を叶えた卒業生が、いろんなことに頑張っています。
OB・OGの輪は関東だけではなく、ここ京都にも広がっているそうです。

今日は、そんな日本大学で、物質応用化学科の先生で、
粒の研究や二酸化炭素量の研究などをされています
日本大学理工学部 物質応用化学科准教授の遠山岳史先生を
スタジオにお迎えしました。
121025KAL2.JPG
遠山先生は「化学」ですが、
もっぱら無機材料化学と呼ばれる固体の材料を専門にしています。
とくに「粒」というものに興味があり、
いろいろな形の粒をつくろう!ということで、日々研究しています。

そして来月も、遠山先生にはご登場いただきます!!

この「KYOTO AIR LOUNGE」では、
粒の形や大きさがどのように材料の性質を変えるのか、
おもに化粧品に使われている粒を例に挙げて話をしていきたいと思います。

goTop