『京音』と書いて何と読む?

20170203

きょうおん?きょうね??みやこおと???

正解は…
『京音』と書いて『きょうと』と読みます!

この『京音-KYOTO-』とは何かと言うと…
「ライフスタイルの中で常に音楽に触れている人たちが、
繋がっていくことで新しい音楽に出会い、
発見、発信、共有できることを目指す、参加型音楽プロジェクト」です。

そんな『京音-KYOTO-』からコンピレーションアルバムが発売になりました。
(2月1日、第2弾)

参加しているアーティストは…
象の背中、くつした、メシアと人人(にんじん)、knit、SAPPY、And Summer Club、
POLPTOM、踊る!ディスコ室町、ベランダ、フライデーフライデー、愛はズボーン

さて皆さんは、何組のアーティストをご存知ですか??

恥ずかしながら、僕はほとんどのアーティストさんを知りませんでしたので、
この機会に音源をチェック!どのアーティストも個性的で素敵でした〜!!
ぜひ皆さんも、コンピレーションアルバムを聴いてみてください!

また、レコ発イベント『京音KYOTO-2017』が、
2月17、18、19日(金・土・日)の三日間開催されます。

個人的には、Nulbarich、Kan Sano、STUTSのライブが楽しみです!

詳しくは
http://www.ky-o-to.com/live/s_20170217_18_19.html
をご覧ください!

またこの番組では、京都市交通局の
『トラフィカ京カード3000円カード」
を毎月3名様にプレゼント!

ぜひa-Stationのサイト「PRESENT」からエントリーしてくださいね!!

では最後に、フォトジェニックな写真を撮影されている
Miyuuさんに刺激されて(?)僕マツモトアキノリも、
ある意味フォトジェニックな写真をパシリッ!
0203
気になりません??

goTop