夏の思い出、作ってます

20160722

オープニングトークでお伝えしましたが、
先日、京都鉄道博物館にようやく行ってきました
(今年4月に開館してから、もう3ヶ月近く経ちましたね)

僕は「撮り鉄(とりてつ)」でも「乗り鉄(のりてつ)でも、
もちろん「玉鉄(=玉山鉄二さん)」でもありませんが・・(汗)
「まー、話題のスポットだし、とりあえず行っておくかー」くらいの、
居酒屋における「まー、一杯目だし、とりあえずビールでもいっておくかー」てな
軽い気持ちで行きました。

0722-1

しかし・・そんな鉄道への関心度やや低めの僕でも・・・楽しめました!!!

特に夢中になったのは「運転シミュレーション体験」

運転士さんが電車を動かしたり、駅のホームで電車を止めたり・・
といった仕事を疑似体験できるアトラクションで、
制服や制帽を被って記念撮影もできます
(停止線から電車が大きく超えること、たびたび)

「次は〜、〇〇駅〜、〇〇駅〜」などと、
車掌さん風に独特の調子でアナウンスするアトラクションでは、
子供達に紛れて、おじさんの僕がDJモードで「本気の低音を効かせて」喋り、
子供達から「なんだ、あの変なおじさんは?」という
視線を向けられる一幕も・・www
0722-2

ぜひ皆さんも、この夏、京都鉄道博物館をはじめ
色々な面白いスポットへお出かけください。
そしてお出かけの際は、リニューアルしたばかりの
京都市のアプリ「Hello KYOTO」をダウンロードして、いろいろ役立ててください。

「Hello KYOTO」について、詳しく知りたいという方はコチラ

goTop