アンサ~♪

20071216

答えは②紫式部でした~。

紫式部は、平安中期に活動した歌人。
平安時代の摂関藤原家の栄華を築いた藤原道長の娘である
一条天皇の中宮・藤原彰子に仕えた人物といわれています。

源氏物語は、54帖より成り、およそ100万文字に及ぶ長篇で、
800首弱の和歌を含む王朝物語。
主人公・光源氏の生涯と栄華、
そして息子・薫の悲恋を描いています。

①小野小町は、平安前期に活躍した歌人で、六歌仙の一人。
絶世の美女だったそうで、日本における世界三大美女の一人
にも数えられていますね。

③与謝野晶子は、明治時代から昭和時代にかけて活躍した歌人。
情熱的な作品が多いとされる歌集『みだれ髪』や、
日露戦争の時に歌った『君死にたまふことなかれ』が有名です。
また『源氏物語』の現代語訳でも知られています。

goTop