アンサ~★

20080309

②保津川でした~。

丹波から京の都へ通じる保津川は、
平安京造営よりもさらに昔、長岡京に都があった頃から
丹波地方の豊かな資源を都へと運ぶ大動脈でした。

そんな保津川を小船で渡る「保津川下り」は、
丹波亀岡から京都の名勝嵐山まで約16kmの渓流を
約2時間で下るスリル満点の舟下りです。

四季を通じて保津渓谷にこだまする鳥たちの鳴き声や
それぞれ趣きをもった景観は保津川下りだからこそ!

goTop