自由研究~スライムを作ろう!~

20100815

夏休みも残りわずか。
学生のみなさん!宿題は進んでいますか~!?

今日はいまからでも間に合う自由研究をご紹介。

テーマは「スライムを作ってみよう~!!」

用意するものは・・・

100815 slyme1.jpg

「洗濯のり」(注!ポリビニールアルコールのものを選んでください。)
「ホウ砂」←薬局やドラッグストアで購入できます。

あとは、水と絵の具またはインク、透明のコップ3つ(使い捨てのプラスチックのものが便利)、
スプーン、大きめの容器(洗面器など)です。

作り方はとっても簡単で、まずは「洗濯のり」をコップに注ぎます。
そして、もう1つのコップに「洗濯のり」と同量の水を入れ、
絵の具またはインクで色をつけます。
3つめのコップには水を4分の1くらい入れ、
「ホウ砂」をスプーンに軽く1杯すくって水に投入、さっと混ぜて溶かします。

100815 slyme2.jpg

この「ホウ砂」は、目の消毒や洗浄に使われる薬品ですが、
そのまま口や目に入れたり、傷口に触れたりすると、毒性があってとても危険ですから
小さなお子さまは大人と一緒に作ってくださいね~。

あとは、大きな容器に「洗濯のり」、「色のついた水」を入れてスプーンでよく混ぜ、

100815 slyme3.jpg

そこに少しずつ「ホウ砂を溶かした水」を足して混ぜ混ぜしていくと・・・

100815 slyme4.jpg
100815 slyme5.jpg

だんだんドロドロ~としてきて、手作りスライムの完成です~~!!!

100815 slyme9.jpg

ドロドロ~~~ン!!

「ホウ砂」は、目の消毒や洗浄に使われる薬品ですが、
そのまま口や目に入れたり、傷口に触れたりすると、毒性があってとても危険ですから
小さなお子さまは大人と一緒に作ってください。

「ホウ砂」を多めに入れるとプヨプヨとしたスライムができ、
少なめに入れるとドロ~としたスライムができます。
つまり、この「ホウ砂」の量でスライムのやわらかさが決まるのです!!

いろんなやわらかさのスライムを作って、
比較してみるとおもしろいかもしれませんね~☆

100815 slyme6.jpg

作ったスライムでうずまきをつくる珠久さん。
そのほか、明太子や涙・・・などをつくって遊んでいました!
いろんな色で作って遊んでみてくださいね~♪

さらに・・・

100815 slyme7.jpg

「わらび餅!ユーミンに食べてもらおう~☆」

いやいや、ダメですから!!!
決して食べ物ではないので、口に入れたりしないよう注意してくださいね!!

goTop