α-DAYLIGHT CALL~お出かけ情報~

20110807

今日ご紹介したのは、αエリアの「夏のライトアップ」情報!!

京都の新しい夏の風物詩を目指し去年からスタートした『京の七夕』
堀川と鴨川の会場を中心に、夏の夕べを美しく彩る光のアートや様々なイベントが行われています。
浴衣や着物で来場した女性には、毎日先着100名に手提げ提灯がプレゼントされます!
お気に入りの浴衣を着て、川沿いをそぞろ歩きしてみてはいかがでしょうか??
ライトアップ時間は夜7時から9時30分まで、期間は8月15日(月曜日)までです。

宮津市では今日、日本三景の一つである天橋立をかがり火で彩るイベント『炎の架け橋』が行われます。
夜7時20分から8時まで、天橋立の宮津湾側およそ2.6kmにわたって200本の松明に火が灯されます。
1994年から続く宮津の恒例行事で今年18回目を迎える『炎の架け橋』なんですが、今年が最後。
海岸線に沿った10ヶ所にイカダを出し、噴水花火を上げて華やかにフィナーレを飾ります!

世界遺産に囲まれた奈良公園一帯で来週14日(日)まで行われている『なら燈花会』
およそ2万本ものロウソクで古都奈良が照らされ、神秘的なやさしい明かりに包まれます。
東大寺や春日大社、猿沢池、興福寺など、様々なエリアをめぐるのはもちろん、
奈良公園内では夜更かししている鹿の姿を見ることができるかも!?

米原市醒井では、地蔵川に咲く花『梅花藻』がライトアップされています。
お昼どきは太陽に照らされた 可憐な小花が、水中で涼しそうに揺れていますが、夜になると一変!
水中のやわらかな光に照らされ、幻想的な光を放つバイカモを楽しむことができるそうです。
ライトアップは今夜まで!!今日の夜7時30分から9時までですので、
近くまでおでかけしてるよ~という方は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

goTop