α-DAYLIGHT CALL~お出かけ情報~

20130324

少しずつ暖かくなって、麗らかな春の日差しの下、
気持よくお出かけできそうです。
そんな春の芽吹きを感じる大自然の中、
動物たちと一緒に過ごしてみませんか?
今日は、α-エリアの【牧場】をご紹介します。

まず、京都府からは・・・京丹後市の『丹後ジャージー牧場』
ジャージー種の牛を30頭以上飼育しているほか、
生まれたばかりの可愛い子牛、ヤギやネコなどを
間近で見たり、触ったりすることができます。
牧場内では、ジェラートやジャム、プリンなどの
手作り乳製品が販売されていたり、
ジャージー牛乳だけで作る「バター作り体験」も行われます。
営業時間は午前10時から午後5時まで、定休日は木曜日です。

つづいて、奈良県からは・・・奈良市の『植村牧場』
明治17年創業、奈良では一番古い牧場で、
広さ1800坪の敷地内にある牛舎には
30頭以上の乳牛と2頭のミニホースがいます☆
牛舎には自由に入ることができ、牛たちの迫力が間近で感じられるほか、
『植村牧場』自慢の絞りたて牛乳で作ったソフトクリームが味わえたり、
カフェレストランでは、新鮮な牛乳をたっぷり使った牛乳カレーも販売中。
時間は、午前8時から午後5時までです。

そして、滋賀県からは・・・滋賀県甲賀市の『成田ふれあい牧場』
乳牛を中心に、ポニーや羊、ヤギ、ブタ、ウサギ、ニワトリなどを飼育。
餌をあげることもでき、牧草の広がる開放的な空間で
のんびりと動物たちと触れ合えます。
また、広場にある「ジェラート工房うらら」では、
新鮮な生乳を使ったジェラートを販売。
牧場内で採れた果物などを使ったジェラートが
常に20種類以上も用意されています。
春の季節限定は”いちごみるく”、”さくら”、”ヨモギ大福”などなど!
牧場は24時間入場可能。
「ジェラード工房うらら」の営業時間は午前9時30分から午後5時までです。

goTop