STEVE TYRELL 『BACK TO BACHARACH』

20080614

今日のC’sのサウンド特集では、
“スティーヴ・タイレル”のニューアルバム『BACK TO BACHARACH』を紹介!
0614cd.jpg

このアルバム『バック・トゥ・バカラック』は、
洋楽好きの方なら、ご存知の方も多い
アメリカンポップス界の大御所ソングライター“バート・バカラック”の作品のカバー集!

“スティーヴ・タイレル”は、
1960年代からプロデューサー、作曲家として
数多くのアーティストの作品にかかわってきた人物。
1999年ごろから自らもシンガーとしてコンスタントにアルバムを発表している方です。
そして今回の作品『バック・トゥ・バカラック』は、通算6枚目となるニュ-アルバム。
一流のバックミュージシャンと、
豪華なゲストアーティストと共に作り上げた上質な大人のアルバムとなっていますよ。

goTop