映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

20120218

0218eiga.jpg

今日から公開となった『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』。
9.11のアメリカ同時多発テロで父親を失ったオスカー少年を主人公に、
父の息子、母と息子、夫と妻・・
かけがえのない絆で結ばれた家族を描いた物語です。

監督は「スティーブン・ダルドリー」
脚本は『フォレストガンプ』の「エリックロス」
主人公のオスカー役には今作が映画デビュー作となる新人トーマス・ホーン。
彼の父親役に「トム・ハンクス」
母親役は「サンドラ・ブロック」が演じています。

京都での上映劇場は、
MOVIX京都、Tジョイ京都、TOHOシネマズ二条、
イオンシネマ久御山、ワーナーマイカルシネマズ高の原です。

goTop