第2回【KYOTO MISORUN】

20141205

先週からスタートした”新プロジェクト”【KYOTO MISORUN】。

 

京都の台所と和食を支えてきた「西京白みそ」を使って、

京都市内のさまざまな飲食店に、新しい”西京白みそメニュー”を開発していただきます!!

 

その”西京白みそメニュー”を毎週スタジオで実際に味わってお伝えするコーナーです。

毎回ゲストコメンテーターをお迎えして、2人でお送りします!!

今日のコメンテーターは、先週に引き続き、料理家の小平泰子さんです。

 

1205miso.jpg

 

では本日の”西京白みそニュー”をご紹介!!

 

まずは「松富や壽」さんの「北海道男爵の西京味噌にっころがし」

1205北海道男爵の西京味噌にっころがし.jpg

このメニューの”西京白みそポイント”は・・・

①北海道十勝産の「とうや」を使用。

 「西京白みそ」と「有機豆乳」をベースに薄口醤油・三温糖を少々使用し、

 動物系の出汁を一切使用していないので

 ベジタリアンの方にも召し上がっていただけます。

②北海道産札王たまねぎと北海道産のにんじんをみじん切りにしたものを

 京都産の米油で炒め、豆乳味噌ソースと合わせて煮ています。

③隠し味に柚子の香りがほんのり。洋風のにっころがし。

 

 このメニューを食べた谷口キヨコ&小平泰子さんの感想は・・・

 ・動物系のモノが入っていないと思えないほどのコクとうま味。

 ・野菜とのバランスも良い

 ・ペッパーがとても良いアクセントになっている。

 

 

「北海道男爵の西京味噌にっころがし」が食べられるのは・・・

柳馬場通り三条下ルにある、おばんざいバイキングのお店「松富や壽(まつとみやことぶき)」です。

 

おばんざいバイキングの1品として登場しています。

お値段は、平日のお昼が1300円(税込)。土曜・日曜・祝日は1600円。

夜は2800円です。

 

食べられる時間帯は、お昼が午前11時30分~午後3時、夜が午後5時30分~9時まで。

期間は3月31日までです。

          

 


続いては「PONTO5」さんの「西京味噌でつくったおからサラダ」

1205西京味噌でつくったおからサラダ.jpg

 

このメニューの”西京白みそポイント”は・・・

①おからメインのヘルシー&あっさりメニュー。

 「生ハム」と「西京白みそ」のコク&うまみが味の決め手!!

 味がぼんやりせず、全体をしっかりまとめてくれています。

②「キュウリ」と「オニオンスライス」で食感アップ。

 

 このメニューを食べた谷口キヨコ&小平泰子さんの感想は・・・

 ・西京白みその可能性が広がる一品。

 ・マヨネーズと西京白みその相性がすごく良くて、ノドをすっと通っていく。

 ・もしおからが苦手という方でも美味しく食べられそう。

 

「西京味噌でつくったおからサラダ」が食べられるのは・・・

木屋町三条下ルにある焼き鳥店「PONTO5」。

 

値段は、518円(税込)。

食べられる時間帯は、夕方5時から深夜0時(ラストオーダー午後11時)。

期間は3月31日まで。

 

順調に動き出した新プロジェクト【KYOTO MISORUN

ブログ(http://misorun.jp/)もスタートしています!!

ぜひチェックしてください。

 

そして【KYOTO
MISORUN
】は、京都の情報誌『Leaf』と連動しています。

コーナー内でご紹介したお店を始め、「西京白みそ」を使ったさまざまなメニューを、

12月25日発売の『Leaf2月号』でもご紹介予定です!!

こちらもご期待ください。

 

KYOTO
MISORUN
】来週もお楽しみに!!

goTop